激安海外旅行のおすすめ情報満載ブログ!

■旅行①日目

 

12/31(木)

 

今回は大晦日ということもあり、空港は混んでるかと思いきや!?意外と空いてました。

 

空港関係者に聞くと、どうやら毎年混み合うのは28日前後~30日頃までらしく、31日はそうでもないそうです。

 

 

今回のベトナム旅行はベトナム第一の都市「ホーチミン」です。

 

第一の都市といっても、ホーチミンにはまだ地下鉄も開通していなくて(2020年頃開通予定?)行動はもっぱらタクシーかバスになります。

 

ただ旅行行く前に調べた感じだとタクシーはボッタグリが多いらしく注意しないと大変な目に遭うとのこと。タイのバンコク旅行の際、タクシーの見分け方などは経験あったので心構えはできてました。

 

今回の旅行は「航空券とホテル」をHISから予約しました。

 

手配したのは三ヶ月前の9月10日でしたが、大晦日ということもあり、どこのホテルも満杯寸前でした。

 

なんとかHISのホームページで割と安くて行動しやすそうな

ALAGON CENTRAL HOTEL & SPA」というホテルが見つかったので、そこに決めてみました!

 

今回は交通も不安定な都市のためスマホでのネットでマップを見たり調べたりするのは当然必須だったので、毎度のように海外wifiルータをレンタルしておきました。

 

 

今回のレンタル先は「エクスモバイル」というとこからレンタルしてみました。

 

まず空港到着は出発の2時間前は基本です。

 

 

よく海外旅行を頻繁に行かれる方は、空港慣れしているせいか調子に乗って余裕こいて1時間前くらいに来る人もいますが、これこそトラブルの原因です。

 

空港では何が起きるかわかりません。ひとりの人が遅れるせいで、飛行機自体の出発が遅れ多大な迷惑にもなりますし、遅れて飛行機に入ってきた人は必ず座席で待ってた全員から白い目で見られちゃいます。。

 

これだけは注意しましょうねっ


 

今回のwifiルータの受け取りも、空港で指定しました。

 

 

成田空港内にある「QLライナー」という窓口を指定されたので、そこへ行くと、ちゃんと予約しておいたwifiルータがあり受け取り完了!

 

 

さっそくチェックインして、いざ出発!

 

今回はベトナム航空でしたが、CAさんの愛想もいいし美人だしで文句なしでした♪

6時間半くらいのフライトだったので、持参したMacBookから、あらかじめダウンロードしておいた映画「エイリアン2、3、4」を鑑賞。そのせいもあって、あっという間のフライトで楽々でした。

 

ベトナム国際空港へ到着すると、やはり蒸し暑さが!!

 

 

12月の寒空の日本から南国へくるといつも違和感かんじますが、遠くへ来たな~という思いはいつも嬉しいもんです。

 

イミグレと税関をぬけて、到着口へ出るとたくさんの人が向かい待ちしてました。

 

 

今回のスケジュールはまずは、空港からバスでホテル近くまで行くことに。

本当はタクシーのほうが超楽なんですけど、できるだけブログを見てる方々に安く簡単に行ける方法をお伝えするためにローカルバスを選びました。

 

まずバス乗り場は空港の正面出口を出て右へ行きます。

 

20メートルほどでバーガーキングが見えてきます。

 

 

そのまま真っ直ぐいくと屋根付きのターミナルにでるのですが、、、噂どおりバス停がありません。。汗

 

 

自分たちが乗りたいのは152番のバスですが、バス停らしいものが見当たらなくて右往左往していると、152番のバスが停まってるのが見えたので、近寄って乗るのに成功っ!

 

 

ベトナムで注意しないといけないのは自己主張力です。

 

バスも停まる場所は正確ではありませんので、乗りたい番号のバスがあったら、とにかく手を挙げること!

じゃないと停まってくれません。ていうよりベトナム人の当たり前の行動なので、ぜんぜん挙手すれば停まってくれます。無理な場合は運転手が横首ふって拒否されるだけです。

 

バスに乗ると運転手のほかにバススタッフが1人必ず同乗していて、客一人一人に料金を回収しにきます。

 

 

152番のバスは空港からホーチミンの真ん中に位置するベンタイ・バスターミナルまで行く観光客が乗ることの多い線です。

 

通常は空港からベンタイ・バスターミナルまで5,000ドンですが、大きい荷物を持ってたりするとスタッフのアバウトな判断で10,000ドン払う場合もありますが、今回私たち2名でスーツケース2個とリュック2個あっても1人/5,000ドン(約25円…安っ!?)でした。

 

払うとチケットをくれますので失くさずに。

 

 

わかりやすいサイトがあったので参考まで

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
▼ホーチミンのバス経路▼

 

 

ホテル近くのバス停で降りると、そこは別世界、、、。

ていうか歩道も狭く、ビュンビュンと原付バイクが走ってます!圧倒されながらも気持ち堂々して、なんとか無事にホテルまでたどりつけました。

 

 

 

 

 

中は綺麗でしたが狭いです。

水回りも清潔です。

テレビもあります。

ただ、鍵がうまく反応しなくて旅行中にちょっと面倒でした。。後々に説明します。

 

さっそく予定どおり明日の水上劇チケットを予約しに公園の中を歩いて

ゴールデンドラゴン水上人形劇場』まで行きます。

 

 

大晦日なので駐車場は特設ステージみたいなんが用意されてましたよ。

 

 

受付に行って明日以降のチケットを予約したいこと伝えると、、、

なんと「一週間後まで埋まってるよ」とのこと。。。

 

やはり人気なんですねぇ。。ちょっとガッカリしちゃったけど、気をとりなおして晩御飯をとるために、今回調べてきた中で、超行きたかったレストラン

Nha hang Ngon」へ!

 

 

既に夜になりましたが、ちょっと歩くと店の看板が!

 

 

店の雰囲気、超いいです♪

これには嫁さんも喜んでくれまして、ホッと一息。。

 

 

ここは日本からメールで予約しておいたので、すんなり入店できました。

外か中か選べましたが、妻が外が良いというので外に。

汗かきの私自身は本来はクーラーの効いてる中が良いんですけどね。。まっ仕方ないっす!

 

 

まずはTigerビールで乾杯!
うんまーーーーい!

 

何を注文していいか分からないけど、今まで口にしたことがないフォーを注文し、あとは嫁さんに任せました。

 

じゃーーん!

 

 

とりあえず、はじめてフォーは激美味でした。

比較的アジア料理が得意じゃない私ですが、かなり美味しくいただけました。

おそらくここのお店だからなのかもしれませんが、激美味オススメです。

 

 

それとベトナムで人気のスイーツ「チェー」も頂きました。

 

 

初の食感です。

東京で色々なものを食べましたが、この感じは初めてです。

どう表現していいか難しいのですが、トウモロコシのような味のナタデココみたいなグミにミルク味の氷とシャキシャキしたフルーツと甘いシロップが入ってます。混ぜて食べるんですが美味しいです。

 

ふたりでお会計500,000ドン(約2,500円)くらい。

ベトナムではソコソコ高級なレストランだけど、この値段で食べれるんだからイイですよねぇ♪

 

腹ごしらえもしたので、歩いてメインストリートの「ドンコイ通り」へ出ました。

 

この辺は、もう観光客らしき人が多いです。

 

とりあえず「ホーチミン人民委員会庁舎」を。

 

 

人民委員会庁舎の前は、遊歩道になっていて大晦日前の賑わいを見せてました。

 

 

 

 

近くには「市民劇場」もあり、夜はライトアップが綺麗ですね

 

 

ドンコイ通り沿いには女性の好きそうな雑貨屋さんが並んでます。

夜でもやってました。

 

 

ただ、どの雑貨屋さんも同じ感じはしましたので、全部はいらなくても一箇所行けば良いかもって嫁さんは言ってました。

 

歩き疲れたので、ベトナムコーヒーで有名なお店「Trung Nguyen Coffee」で一休み。

 

 

 

時刻も20時になったので一旦ホテルに戻ることにし、店を出ると大変なことに!?

 

ドンコイ通りには大晦日カウントダウンまで時間があるのに道路一面バイクで埋め尽くされてました。

 

 

バイクの数がハンパない。。汗

 

 

ベトナムの交通の心得をここで紹介します。

 

 

まず、信号はほとんど無意味です

 

バイクが走ってる中を横断しなくてはいけませんが、躊躇してはいけません。

ホーチミン民はバイクが嵐のように走る中、本を読みながらでも渡ってしまいます。マジで。。

 

なので、バイクの運転手が必ずスピードを減速して避けてくれるようです(汗)

それを信じて、初めて嫁と一緒に堂々を渡りましたが、めっちゃくちゃ怖いです!ただ躊躇せずに渡りました。


 

 

上の写真の中を渡るんです。怖いですよね。

 

ただ、コツとしては、走ってくるバイクと目を合わせながら堂々と渡ることです。

 

前だけ向いて歩くとひかれます。

 

バイクの人を目を合わせることによって必ず減速してくれます。

 

そんなこんなでなんとかバイクの中をかき分け、ベンタイ市場まで到着。。

市場も大晦日のせいかすごい人の数でした。

なんだかお祭りみたいで楽しいです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

ベンタイ市場をぬけ、ホテルへ到着~っ!!

 

 

とりあえずシャワーで汗を流して、カウントダウンまでくつろぎました。

 

 

23時45分になったので、ホテルから徒歩圏内で行けるベンタイ市場まで行きカウントダウンイベントを見にいきました。

 

 

それにしても凄いバイクの数だな~。

 

なぜホーチミンはバイクが多いかというと、現地の人が言うには、家にクーラーが無く、暑い自宅にいるのが大変なのでバイクで涼みに外へ出る人が多いのだそうです。

 

いわれてみるとバイクは子供連れが多かった気がするから、家族で涼みにバイクでドライブしてるのかもしれませんね。

 

そしてそして、カウントダウン!

 

花火が打ち上がりましたーーーっ

 

 

ハッピーニューイヤー♪♪♪

 

周りは凄い人でしたので、とりあえず裏道をまわりホテルへ戻ることに。。

 

 

と…ここでトラブル!!

 

ホテルの部屋のカード鍵が反応しない!?

 

 

とりあえず壊れてると思って妻を部屋前に置き、ホテルロビーへ行き事情を説明すると

 

『お待ちください。。』とのこと。

 

がしかし、何も声かけられることもなく30分ほど待たされたあげく、知らない間に妻の元へ修理工が行ったが、何も知らない妻は不審者と思いロビーまで降りてきて

 

「どう~なってんのぉ~!(怒)」て。

 

そりゃ驚くわなぁ。。

 

 

ホテルのスタッフは愛想いいし親切だけど仕事できない感じがしました。

 

ま、日本じゃなくてベトナムだから、そのへんは仕方ないのかもね

 

とりあえず今日は2015年にサヨナラして就寝しましたー!

 

 

関連ページ

ホーチミン 2日目
▼アジア中心の海外旅行記!▼ ベトナム・ホーチミン旅行、2日目! 【スイティエン公園~TEMPLE CLUB~編】のブログ日記です。
ホーチミン 3日目
▼アジア中心の海外旅行記!▼ ベトナム・ホーチミン旅行、3日目! 【戦争証跡博物館~サイゴン大聖堂~郵便局~スカイデッキ~グルメ~帰国編】のブログ日記です。